シムシム ジャパン / SimSimJapan【公式】

~健やかな「美しさ=体」と「幸せ=心」をサポートする~

アーユルヴェーダのヘナカラー&セサミオイルスキンケアのシムシム ジャパン

SNS BACK NUMBER

過去のSNS投稿記事

Facebook,Instagram,Twitterで
毎日投稿している記事のアーカイブです。

(それぞれのハッシュタグを押すと、
そのハッシュタグのInstagramの
一覧記事に飛びます)

*最新の情報については、各SNSをフォローしてご覧ください

お読みになりたいジャンルをお選びください。

過去のSNS投稿記事からキーワードで検索

水曜日:アーユルヴェーダの最新のバックナンバーは

2017.12.27
\映画界でも広まる「アーユルヴェーダ」!!!/『スター・ウォーズ』でヨーガ、ジャッキーチェンの新作でもヨーガ☆彡
ページ内でジャンプ  
個別ページへ  

2017.12.20
\3つの心の性質「トリグナ(Triguna)」!!!/💕アーユルヴェーダ体質別の幸福への心の健康の維持方法💕
ページ内でジャンプ  
個別ページへ  

2017.12.13
\冷えが苦手な個性的なヴァータ体質のあなたに!/👤規則正しい生活リズムで心も身体も温めるのがコツです♪
ページ内でジャンプ  
個別ページへ  

2017.12.6
\若年性更年期障害や男性の更年期障害も!/👤アーユルヴェーダヨーガ👤で★更年期障害★対策!!!
ページ内でジャンプ  
個別ページへ  

2017.11.29
\アーユルヴェーダの体質別ダイエット方法!/感覚器官&身体と心のバランスを整える
ページ内でジャンプ  
個別ページへ  

\映画界でも広まる「アーユルヴェーダ」!!!/『スター・ウォーズ』でヨーガ、ジャッキーチェンの新作でもヨーガ☆彡2017.12.27  この記事をシェア  


※クリックorタップで画像を拡大

大ヒット上映中の
「スター・ウォーズ(STAR WARS) エピソード8」
『最後のジェダイ』
皆さんはご覧になりましたか?

詳しい内容はネタバレになりますため、控えさせていただきますが、
「アーユルヴェーダ」のヨーガの瞑想のようなシーンが出てくることを
ご存知でしょうか?

スター・ウォーズシリーズの中の有名なセリフに
「フォースが共にあらんことを / May the force be with you」
というものがあります。

「アーユルヴェーダ」は生命の科学とも言われますが、
先週お伝えした、3つの心やエネルギーの性質「グナ」を
よい状態に持っていくことが、身体の健康にも繋がります。

「アーユルヴェーダ」のヨーガや瞑想の目的としては、
五感をコントロールし、宇宙と自分、万物の生命との繋がりを感じながら
精神的、肉体的に浄化をすることがあります。

スター・ウォーズに出てくる、
「フォース」を感じるということは、
この「アーユルヴェーダ」の考え方に一致する部分があるのではないでしょうか?

また、ブルース・リー主演の『燃えよドラゴン』の中にも、
「考えるな、感じろ / Don't think, Feel.」
というセリフがあります。

自分と宇宙の繋がりを感じることで何かの境地に達するという考え方は、
有名な映画の中で多く引用されています。

「アーユルヴェーダ」的な精神のコントロール、
映画の中にも見つけてみてくださいね☆

ジャッキー・チェン主演の
『カンフー・ヨガ』という映画も公開されています。
カンフーとヨガをどのように融合させるのか、興味深い作品ですね。

1/1の元旦は、月に一度の映画の日で、
お得な料金で映画を観られる日ですね。
※映画館によって異なりますので事前にご確認ください


慌ただしい時期ではありますが、興味のある映画をご覧になったり、
楽しい「アーユルヴェーダ」的生活をお過ごしになって、
「グナ」のバランスの整ったしあわせな年末年始をお過ごしください。


#幸福  #Kapha  #Pitta  #Vata  #Dosha  #Sattva  #Triguna  #yoga  #ヨーガ  #ヨガ  #body  #身体  #mind  #精神  #life  #生活  #生命  #Mayo  #川崎雅代  #health  #健康  #beauty  #美  #ayurvedayoga  #ayurveda  #アーユルヴェーダ  #SimSimJapan  #シムシムジャパン  #セサミオイル  #ヘナ


\3つの心の性質「トリグナ(Triguna)」!!!/💕アーユルヴェーダ体質別の幸福への心の健康の維持方法💕2017.12.20  この記事をシェア  


※クリックorタップで画像を拡大

アーユルヴェーダでは、

身体に3つのタイプの「トリドーシャ(Tridosha)」
▼ヴァ―タ(Vata)
▼ピッタ(Pitta)
▼カパ(Kapha)
があることを既にご紹介していますが、

心にも3つの性質「トリグナ(Triguna)」があるのを御存知でしょうか?

穏やかな心、他者を思いやる慈愛の心の
☆サットヴァ(Sattva)

いら立つ心、自己中心的で不満や怒りに満ちた心の
★ラジャス(Rajas)

怠惰な心、やる気が起こらず、沈んで人をうらやむ心の
★タマス(Tamas)

の3つです。

この3つの心のバランスの中で、
「☆サットヴァ(Sattva)」に満ちた心の状態に持っていくことが、
身体のよい状態にも繋がることは、容易に想像がつくのではないでしょうか?

では、ドーシャ別に、
心の健康の維持方法をご紹介しましょう。


多忙な芸術家タイプの
▼ヴァ―タ(Vata)体質の方は、
☆サットヴァ(Sattva)が満ちた状態ですと、
発想力に富み、行動的でテキパキと物事を進めていくことができます。

ですが、自己中心的な
★ラジャス(Rajas)の状態になりやすい面があり、
そうなると、情緒不安定な攻撃的なエゴイストになってしまうこともあります。

ヴァ―タ(Vata)体質の方は、味の濃いカロリーの高いものを食べすぎると、刺激となり、
ラジャス(Rajas)を呼び寄せてしまいやすいので、
適当な量の摂取に留めましょう。温かいものを食べ、水分をしっかり摂りましょう。

身体を冷やしたり、夜更かしなどで乱れた生活サイクルにならないよう、穏やかに過ごすことで、
知性を高め、アイデアを生まれやすくすることができます。


経営者・政治家タイプの
▼ピッタ(Pitta)体質の方は、
☆サットヴァ(Sattva)が満ちた状態ですと、
リーダーシップを発揮し、理知的で公正な判断を行うことができます。

ですが、ヴァータ同様、
★ラジャス(Rajas)の状態になりやすい面があり、
そうなると、ライバルへの対抗心に燃え、虚栄心を持ち、怒りを抱えやすく、他者の批判ばかりしてしまうことがあります。

ピッタ(Pitta)体質の方は、消化がよく、代謝がよいため、すぐにお腹が空きますが、
辛いものを食べすぎる、コーヒーなどを飲みすぎるなどすると、
ラジャス(Rajas)を呼び寄せてしまいやすいので、
飲食する時は心を熱くさせ過ぎず、必要な分量のみに抑えましょう。

友人や家族との時間を大切にして満ち足りた気持ちを持ち、ゆったりとした睡眠をとることで、
仕事に集中し、面倒見がよく、皆から頼られる存在となることができます。


研究者・管理者タイプの
▼カパ(Kapha)体質の方は、
☆サットヴァ(Sattva)が満ちた状態ですと、
辛抱強く、包容力があり、周りに対して献身的です。

ですが、動物的な無知な心の
★タマス(Tamas)の状態になりやすい面があり、
そうなると、妬み嫉みを持ち、頑固でだるさばかり感じてしまうことがあります。

カパ(Kapha)体質の方は、あまり動かず、よく眠る傾向がありますが、
加工食品、冷凍食品、作られてから時間が経ってしまったものを多く食べ過ぎてしまうと、
タマス(Tamas)を呼び寄せてしまいやすいので、
食後の昼寝は避け、外出を積極的に行い、新鮮なもの、保存料の少ないものを食べるようにしましょう。

腹八分目のバランスのとれた食事を心がけ、面倒くさがらずに動くようにすることで、
生命力にあふれ、情けの深い、安定した情緒を保つことができます。


幸福は、満ち足りた心の状態、身体のバランスの取れた状態から、自然に感じられていきます。

自分の今の心のバランスに偏りがないか、
定期的に振り返ってみることをオススメします。


#幸福  #Kapha  #Pitta  #Vata  #Dosha  #Sattva  #Triguna  #yoga  #ヨーガ  #ヨガ  #body  #身体  #mind  #精神  #life  #生活  #生命  #Mayo  #川崎雅代  #health  #健康  #beauty  #美  #ayurvedayoga  #ayurveda  #アーユルヴェーダ  #SimSimJapan  #シムシムジャパン  #セサミオイル  #ヘナ


\冷えが苦手な個性的なヴァータ体質のあなたに!/👤規則正しい生活リズムで心も身体も温めるのがコツです♪2017.12.13  この記事をシェア  


※クリックorタップで画像を拡大

アーユルヴェーダの考えの中で、
流行をいち早く取り入れ、ちょこまかとよく動き、
早口でおしゃべり、まばたきが多い方が
風と運動のエネルギー「ヴァ―タ(V)」タイプの傾向がある方です。

「ヴァ―タ(V)」タイプの方の身体的な特徴として、
肌が乾燥しがち、髪がパサつく、便秘気味、などの症状があげられています。

そして、冷えに対して特に影響を受けやすく、
日本のこの時期には、疲労がたまりやすくなったり、不安感が強くでてきがちです。

このような「ヴァ―タ(V)」体質のバランス改善のために有効なのが、

★時間や量などの規則的な食事★
★早寝早起きと熟睡できる環境を用意する★
★トイレを我慢せず、食物繊維や温かいものなど便秘改善につながるものを食べる★

です!

つい、好きなものを好きな時にだけ食べてしまったり、
日によって生活リズムが著しく異なって、
ぐっすり眠れなかったり、
トイレタイムがばらばらだったりしませんか?

冷えに対して、物理的な対策を取られることは多いかもしれませんが、
食事や睡眠、排泄のタイミングや量に対してはルーズになりがちです。

心の平穏と身体の保温のためにも、
特に規則正しい生活習慣を心掛けてお過ごしになってみてください。


 #睡眠  #食事  #Vata  #ヴァータ  #yoga  #ヨーガ  #ヨガ  #body  #身体  #mind  #精神  #life  #生活  #生命  #Mayo  #川崎雅代  #health  #健康  #beauty  #美  #ayurvedayoga  #ayurveda  #アーユルヴェーダ  #SimSimJapan  #シムシムジャパン  #セサミオイル  #ヘナ


\若年性更年期障害や男性の更年期障害も!/👤アーユルヴェーダヨーガ👤で★更年期障害★対策!!!2017.12.6  この記事をシェア  


※クリックorタップで画像を拡大

中年期に入ると、多くの女性が悩まされる★更年期障害★ですが、
近年では、若年性のものや、男性のものも報告されています。

女性ホルモン、男性ホルモンなどの分泌量が低下することから、
自律神経が乱れ、うつのような症状や、身体の不調を招いてしまうことが、
★更年期症状★とされています。

多くの方が、漢方薬などの服薬やサプリの摂取を通して対策をされることと思いますが、
アーユルヴェーダヨーガを通して予防や改善を試みてはいかがでしょうか?

ホルモンバランスの変化により、
精神的に不安定になりやすくなりますが、
これは、脳に生じる変化として、当然起こるものとして捉える必要があります。

ですが、加齢などによる肉体の衰え、身体の不調を感じることにより、
自信の喪失も生まれ、不安定な精神状態を、より増幅させてしまうことになりません。

精神の不安定により、やる気が起こらなくなる、楽しみを感じられない、といった状態が続くと、
認知の乱れが生じ、身の回りの出来事に対して、思い込みや誤解を生み、
不必要なストレスを抱え込んでしまうことになります。


まず、毎日、アーユルヴェーダヨーガのアーサナ(ポーズ)を続けてみましょう。

呼吸と共にエネルギーのバランスを整え、感覚器官をコントロールし、
正しい判断で心を調和させ、深い瞑想状態で平和な心で自分自身を客観視し、
本来の自己の輝き、灯をともし、自分の周囲を明るく照らしていきます。

このことにより、不必要なストレスを取り除いていくことができていきます。

毎日続けることで、自分自身の生活リズムも整っていきます。

「更年期だから仕方ない」「更年期に効くクスリはない」と諦めていませんか?

肉体と心の架け橋である「気」に気を付け、
毎日楽しくアーユルヴェーダヨーガをなさってみてはいかがでしょう?


#瞑想  #yoga  #ヨーガ  #ヨガ  #soul  #魂  #body  #身体  #mind  #精神  #ホルモンバランス  #更年期障害  #wisdom  #智慧  #life  #生活  #生命  #Mayo  #川崎雅代  #health  #健康  #beauty  #美  #ayurvedayoga  #ayurveda  #アーユルヴェーダ  #SimSimJapan  #シムシムジャパン  #セサミオイル  #ヘナ


\アーユルヴェーダの体質別ダイエット方法!/感覚器官&身体と心のバランスを整える2017.11.29  この記事をシェア  


※クリックorタップで画像を拡大

以前にもアーユルヴェーダのダイエット方法については、ご紹介してきましたが、

今回は、五大元素と紐づいている、

5つの感覚である
「聴覚」空(space)
「触覚」風(air)
「視覚」火(fire)
「味覚」水(water)
「嗅覚」地(earth)
のバランスを整え、

身体と心のバランスを整えること

を心掛けるように、
体質別にご紹介をしていきます。


(1)風と運動のエネルギー「ヴァ―タ(V)」タイプ

芸術家タイプの「ヴァ―タ(V)」体質の方は、
ダイエットのために運動されること自体は、
抵抗を感じにくいようです。

ただ、多忙さやストレスから、食事が不規則になってしまったり、
髪や皮膚が乾燥し、血行が悪くなりやすい面があり、

心が安らぐ音楽を「聴く」
セサミオイルなどを使い、ゆったりとマッサージして身体に「触れる」
刺激の強いものではなく、目に優しいものを「視る」
油分を控えながら、規則正しく食事を取り「味わう」
森の香りなどのリラックスした香りを「嗅ぐ」

ことから、五感と体と心のバランスを整えていくことをおススメします♪


(2)火と変換のエネルギー「ピッタ(P)」タイプ

経営者・政治家タイプの「ピッタ(P)」体質の方は、
チャレンジ精神が旺盛なため、様々なダイエット方法に
チャレンジされることも多いようです。

感情の起伏により、身体や心のバランスを崩すことがあるため、

リラックスした静かな空間で、自らの心の声を口に出して「聴く」
ヘッドマッサージをして頭皮に「触れる」
怒りを感じる時には、いったんその場を離れて、クールダウンして周りのものを「視る」
オイルプリングの習慣により、本来の食べものの味を意識して「味わう」
ローズなど、華やかな香りを「嗅ぐ」

ことから、五感と体と心のバランスを整えていくことをおススメします♪


(3)水と結合のエネルギー「カパ(K)」タイプ

研究者・管理者タイプの「カパ(K)」体質の方は、
食べ過ぎや運動不足になりやすく、
ダイエットになかなか取りかかることができない場合も多いようです。

長く寝すぎてしまわないよう、気持ちが軽くなるような音楽を「聴く」
オイルに塩を入れたものなどで、お腹周り、太ももなどをマッサージして「触れる」
こまめに外出して身体を動かし、外の風景を「視る」
食べ過ぎてしまわないよう、意識して軽めの食事を「味わう」
レモンやグレープフルーツなど柑橘系の香りを「嗅ぐ」

ことから、五感と体と心のバランスを整えていくことをおススメします♪


先週の快適睡眠のススメと共に、
是非、健康的なダイエットに取り組んでみてください!


 #Kapha  #カパ  #Pitta  #ピッタ  #Vata  #ヴァータ  #dosha  #ドーシャ  #diet  #ダイエット  #body  #身体  #mind  #精神  #Mayo  #川崎雅代  #health  #健康  #beauty  #美  #ayurvedayoga  #ayurveda  #アーユルヴェーダ  #SimSimJapan  #シムシムジャパン  #セサミオイル  #ヘナ


ヘナカラーはじめてセット オイルはじめてセット セール 在庫限り ポイント レビューを書いたら100ポイントプレゼント 新規会員募集 スマホにアクセスQRコード Mayoセミナーのご案内 初めての方へ お得な定期購入 社長ブログ
▼商品検索
キーワード:
タグ:
価格: