スキンケア・ヘアケア用のセサミオイルと高品質のヘナならSimSimジャパン

シムシムジャパン / SimSimJapan【公式】アーユルヴェーダ の 天然セサミオイルコスメ & オーガニックヘナカラー

シムシムジャパン / SimSimJapan【公式】

シムシムジャパンは、アーユルヴェーダの考えを基に、天然高品質セサミオイルをベースとしたスキンケア&ヘアケア商品、KATISRAオーガニックヘナの白髪染めを、開発・小ロットにて製造しています。
オンラインショップでは、日本全国、厳重梱包で発送致します。

  • 女性向け「マダムヘナ」に加えて男性向け「ミスターヘナ」も出来ました!
  • 植物由来成分のみ お口の美容オイル オイルプリング
いらっしゃいませ ゲストさん

商品一覧 > はじめての方へ > はじめての方へ > よくあるご質問

Q1
短時間で染まるのは、化学染料が入っているのではないのですか?

A1

シムカラーで使われている原材料は、全て、インド最大規模を誇るヘナ工場で管理・配合・充填まで行っています。
工場内の研究室において、化学染料が入っていないことはもちろん、ロットごとに品質チェックが行われます。
原産地であるインドで25g単位のアルミ包装を行い、新鮮さを保つこともヘナの劣化を防ぎ、短時間で染まる要因となります。

Q2
Aランクヘナとは何ですか?

A2

インドでは、ヘナはA〜Hの8つにランク付けされており、ヘナのランクは

1.ローソニアの含有量
2.不純物(茎・花・砂など)の含有量
3.粒子の細かさ
4.酸化の有無

などで決まります。
ローソニアの含有量が多いものからAランクとなり、主な原産地インドのソジャットで、Aランクヘナは約20%しか認定されていません。
シムカラーに使われているヘナは全てこのAランクヘナです。

Q3
1回で白髪がきちんと染まりますか?

A3

一般の白髪染めやカラーリング剤は、酸化染料によって毛髪中のメラニン色素を脱色し、染料の濃度に応じて様々な合成の色を出すことが可能です。シムカラーは、そういった商品とは全く異なり、ヘナ・インディゴ・ウコンといった天然のハーブの作用で白髪に色素が入ります。
そのため、染まり具合は髪質や髪の傷み具合によっても異なりますし、一般の酸化染料などを使用した商品のように、はっきりとした色に染まるわけではありません。染まり方も緩やかなので、続けていくうちに、色がしっかりと入っていくイメージでご使用いただければと思います。
「オレンジ」はオレンジ系に、「ブラウン」はブラウン系に、「ソフトブラック」はブラウンよりも黒っぽくなっていくとお考えください。商品ページの「シムカラーで上手に染めるコツ」を参考に、自然な発色をお楽しみ下さい。

Q4
乾いた髪と濡れた髪、どちらで染めた方がいいですか?
シャンプーしてから染めた方がいいですか?

A4

整髪料(ムース・ワックス・ヘアスプレーなど)を付けていると染まりの妨げになりますので、シャンプーでよく洗い流し、軽くタオルドライをしてから、染めることをお勧めします。
シャンプーの種類によっては、染まりの妨げになることがありますので、よく洗い流すようにご注意ください。乾いた髪でも濡れた髪でも、色の出方には大きな差異はないと思われます。

Q5
使用したら髪にきしみが出てきたのですが、合わないのでしょうか?

A5

初めて使う方や、髪が傷んでいる方ほど、きしみを強く感じることがあるようです。また、濡れている時はきしみを感じても、乾くときしみがなくなることも多いようです。
使い続けるうちにツヤ・ハリ・コシが出てくるようになり、きしみもなくなります。
毛先にSimSimセサミオイルを付けたり、SimSimスカルプウォーターを髪全体にスプレーして乾かすなどのケアもきしみの軽減に効果があります。

Q6
シムカラーで染めた後は、シャンプーをしない方がいいのですか?

A6

シムカラーに含まれているハーブには頭皮・毛髪を清浄にする作用があると言われ、シャンプーの効果もあります。
シャンプーによっては、色落ちしやすくなったり、発色を妨げたりするものもありますのでご注意ください。
SimSimセサミシャンプーはアミノ酸系の洗浄成分でノンシリコンなので、髪にダメージを与えず、染髪後も安心してお使いいただけます。

Q7
シムカラー専用ボトルは何回くらい使えますか?

A7

シムカラー専用ボトルは使い捨てではありませんが、耐久性はありません。
フタを閉めた際に、カチッと止まらなくなったら、ご使用はお控えいただき、新しい専用ボトルをお使いください。
ボトルの口元のねじが緩み、フタがカチッと止まらない状態で使うと、フタが外れてシムカラーが飛び散る恐れがあります。

Q8
黒髪に「オレンジ」を使うとどうなりますか?

A8

「オレンジ」にはヘナが高配合されておりますが、ヘナは黒髪を染めることはできません。
マニキュアのようにうっすらと明るめの光沢を与えてくれます。また、キューティクルに付着し、髪のハリ、コシをアップさせます。「ブラウン」「ソフトブラック」を使う方も、月に一度「オレンジ」を使うことで、明るめの色とツヤが出るのでお勧めです。

Q9
カラーリングした髪の色を変えたくないのですが、大丈夫ですか?

A9

シムカラー「オレンジ」「ブラウン」「ソフトブラック」にはヘナ、ウコン、インディゴといった染髪のハーブが含まれています。黒髪の色には影響を与えませんが、白髪、傷んだ髪、カラーリングした髪などには色が入ります。
髪の色を変えずにハーブのトリートメントをしたい方は「クリア」をお使いください。今の状態を変えずに頭皮・毛髪を健やかに保ちたい方に「クリア」はお勧めです。

Q10
使用期限はどのくらいですか?

A10

開封後は空気に触れないようにして3ヶ月以内にお使いください。未開封の場合は2年以内とさせていただいています。
お湯に溶かした後は、必ず使い切るようにしてください。保存料等一切入っていないので、そのまま放置しておくとカビ等が発生し、使用することはできません。

Q11
美容院でのパーマやカラーリングに影響があると聞いたのですが。

A11

シムカラーに含まれているハーブは、髪のハリ・コシをもたらすため、パーマはかかりにくくなります。また、カラーリングの色についても思うような色にならないことがございますので、ご注意ください。
パーマをかけている方がシムカラーを使われる場合は、パーマをかけて1〜2週間以上経ってからお使いください。髪質によっても異なりますので、美容院でご相談されてから使われることをお勧めします。

Q12
「ブラウン」「ソフトブラック」を使用して、緑色(紫色)になりました。
どうしたらいいですか?

A12

髪質やシャンプーなど、様々な要因でハーブの色素の入りが悪い場合、緑色や紫色になってしまうことがあります。
空気に触れ、酸化することで2,3日すると色が落ち着いてくることが多いのですが、気になる場合は「オレンジ」を使っていただき、ヘナの成分をしっかりと髪に浸透させてから「ブラウン」「ソフトブラック」を再度使う、二度染めを試してみてください。※商品ページの「シムカラーで上手に染めるコツ」をご参照ください。

ウィンターキャンペーン 備長炭プレゼント お得なセール品 新規会員募集 レビューを書いたら100ポイントプレゼント 初めての方へ お得な定期購入 ブログで学べる Henna Labo Mayoセミナーのご案内 社長ブログ
ポジティブ・オフ運動 スキンケア大学 @cosme