〜健やかな美しさをサポートする〜アーユルヴェーダのヘナカラー&セサミオイルスキンケアのシムシムジャパン

シムシムジャパン / SimSimJapan【公式】アーユルヴェーダ の 天然セサミオイルコスメ & オーガニックヘナカラー

シムシムジャパン / SimSimJapan【公式】

〜健やかな美しさをサポートする〜

アーユルヴェーダのヘナカラー&セサミオイルスキンケアのシムシムジャパン

  • 女性向け「マダムヘナ」に加えて男性向け「ミスターヘナ」も出来ました!
  • 植物由来成分のみ お口の美容オイル オイルプリング
いらっしゃいませ ゲストさん

商品一覧 > はじめての方へ > はじめての方へ > よくあるご質問

商品について


Q1-1
「マダムヘナ」と「ミスターヘナ」はどこが違いますか?
Q1-2
「シェイカー」と「ボトル(ノズルタイプ)」はどこが違いますか?
Q1-3
「マダムヘナ」や「ミスターヘナ」と業務用「ミラクルヘナ」はどこが違いますか?
Q1-4
KATISRA(カティスラ)ランクヘナとは何ですか?
Q1-5
使用期限はどのくらいですか?
Q1-6
使用頻度はどれぐらいがよいですか?
Q1-7
シムカラー専用ボトルは何回くらい使えますか?
Q1-8
ケープターバンの単品は売っていないのですか?
Q1-9
粉の色味が違うのですが
Q1-10
他のヘナ製品と匂いが違うのはなぜですか?

染め方について


Q2-1
短時間で染まるのは、化学染料が入っているのではないのですか?
Q2-2
1回で白髪がきちんと染まりますか?
Q2-3
乾いた髪と濡れた髪、どちらで染めた方がいいですか?
シャンプーしてから染めた方がいいですか?
Q2-4
シムカラーで染めた後は、シャンプーをしない方がいいのですか?

色について


Q3-1
お勧めの色や商品を教えてください。
Q3-2
色を混ぜて使うことはできますか?
Q3-3
黒髪に「オレンジ」を使うとどうなりますか??
Q3-4
カラーリングした髪の色を変えたくないのですが、大丈夫ですか?
Q3-5
「ブラウン」「ソフトブラック」を使用して、緑色(紫色)になりました。
どうしたらいいですか?
Q3-6
「暗めの色」に染めたいのですが、どうしたらいいですか?
Q3-7
「ブラウン」ではなく「明るめのブラウン」に染めたいのですが、どうしたらいいですか?
Q3-8
「ソフトブラック」ではなく「黒っぽいダークネイビー」に染めたいのですが、どうしたらいいですか?
Q3-9
二度染め希望です。先に「オレンジ」を使うと、うまく染まらなかったときに、髪が「オレンジ」にならないか不安です。

その他


Q4-1
妊婦に安全に使えますか?
Q4-2
使用したら髪にきしみが出てきたのですが、合わないのでしょうか?
Q4-3
美容院でのパーマやカラーリングに影響があると聞いたのですが。
Q4-4
「オレンジ」「ブラウン」「ソフトブラック」を使用して、顔にハーブパックはできますか?
Q4-5
浴室で染めた場合、他のカラーリング剤を使ったときのように、お掃除が大変ですか?

商品について

Q1-1
「マダムヘナ」と「ミスターヘナ」はどこが違いますか?

A.

「マダムヘナ」と「ミスターヘナ」は、同じ「シムカラーEX」三角パウチの製品が入っております。パッケージと取扱説明書に違いがございます。「マダムヘナ」製品をお買い上げで、男性用の説明書のご同梱をご希望の場合には、お入れいたしますので、ご注文の際に通信欄にお書きください。

Q1-2
「シェイカー」と「ボトル(ノズルタイプ)」はどこが違いますか?

A.

(シェイカータイプ)
容量:シムカラーEX25gパウチ 1〜3パック
ペーストを手で取りだしてお使いいただくタイプ
★説明動画
*シェイカーとケープターバンの使い方*
https://www.youtube.com/watch?v=C4B_tGZQ3kM

(ノズルタイプ)
容量:シムカラーEX25gパウチ 1パック〜2パック
ペーストを容器から直接お使いいただくタイプ
★説明動画
*ボトル(ノズルタイプ)の使い方*
https://www.youtube.com/watch?v=Hfw0SctlKTE

どなたにでもお使いやすいのは、シェイカータイプの方かと存じます。

Q1-3
「マダムヘナ」や「ミスターヘナ」と業務用「ミラクルヘナ」はどこが違いますか?

A.

「マダムヘナ」や「ミスターヘナ」は、一般のお客様向けの小分けパッケージになっており、使い勝手や利便性、保存性に優れております。「ミラクルヘナ」は、業務用のパッケージのため、100g単位となります。一度開封して頂くと、劣化が進むので、しっかりと封をしていただき、早めに使っていただく必要がございます。
「ブラウン」、「ソフトブラック」は、配合ハーブなどは全て同じでございますが、「ミラクルヘナ」はフルボ酸が配合されており、養毛効果に優れ、若干、色落ちもしにくいようです。
「オレンジ」については、「シムカラーEX」にはヘナ以外にハーブが配合されていますが、業務用「ミラクルヘナ」は、ヘナにフルボ酸が配合されているのみです。

Q1-4
KATISRA(カティスラ)ランクヘナとは何ですか?

A.

多くのヘナ商品が市場にありますが、ヘナは

1.ローソニアの含有量
2.不純物(茎・花・砂など)の含有量
3.粒子の細かさ
4.酸化の有無などで決まります。
原産地インドでヘナは上記要件等によりランク付けされ、
しむらのヘナはインドのヘナマイスター認定「最高品質の葉」を使用しております。

オーガニック認定、完全ノンケミカルなど各種証明書は
安全・安心の証(あかし)  

シムカラーに使われているヘナは全てこのKATISRA(カティスラ)ランクヘナです。

Q1-5
使用期限はどのくらいですか?

A.

開封後は空気に触れないようにして3ヶ月以内にお使いください。未開封の場合は2年以内とさせていただいています。
お湯に溶かした後は、必ず使い切るようにしてください。保存料等一切入っていないので、そのまま放置しておくとカビ等が発生し、使用することはできません。

Q1-6
使用頻度はどれぐらいがよいですか?

A.

弊社ヘナ製品に含まれているハーブは、全て髪や頭皮を美しく健康にするといわれるものですが、特にヘナは、インドでは「ハーブの看護婦さん」と呼ばれるほど、使えば使うほど、髪や地肌を健康にしてくれるハーブです。ですから、ヘナの配合が多い「オレンジ」は、特に髪にハリやツヤをもたらしてくれます。私たちスタッフも、白髪染めとしてだけでなく、艶がなくなってきたな、とか、ボリュームダウンしてきたな、と感じると使っていますので、平均すると、皆、1週間〜2週間に1度は使っており、白髪が目立つ暇がないほどです(笑)
皮膚を刺激するような化学成分も一切入っておらず、毎日でも安心してお使いいただけると思いますが、天然の植物100%といっても、うるしにかぶれる方がいらっしゃるように体調や季節の変わり目などで、異変を感じることもあるかもしれません。その場合は、少し間隔をあけて頂ければと思います。

Q1-7
シムカラー専用ボトルは何回くらい使えますか?

A.

シムカラー専用ボトルは使い捨てではありませんが、耐久性はありません。
フタを閉めた際に、カチッと止まらなくなったら、ご使用はお控えいただき、新しい専用ボトルをお使いください。
ボトルの口元のねじが緩み、フタがカチッと止まらない状態で使うと、フタが外れてシムカラーが飛び散る恐れがあります。

Q1-8
ケープターバンの単品は売っていないのですか?

A.

申し訳ございません。ケープターバンの単品でのお取扱いはございません。「シェイカーセット」、「ボトルセット」、「4個パック」、「8個パック」などをご利用ください。

Q1-9
粉の色味が商品によって違うのですが。

A.

天然のハーブなので、収穫時期などによっても、ハーブの色合いは全く同じではないのですが、ロットごとに検査を行っており、品質はほぼ同じでございます。異なるロットの場合、色味が違う場合がございます。ロットNO.は、インドでの製造日ごとに異なります。(※ロットNO.は裏面に記載されている4ケタの数字です)ロットNO.をご確認の上、ご連絡頂きましたら、詳細をお調べさせて頂きます。

Q1-10
他のヘナ製品と匂いが違うのはなぜですか?

A.

匂いについては、感じ方には個人差があるとは思うのですが、古いヘナやハーブほど、匂いはきつく感じられるように思っています。弊社の製品はインドで乾燥、選別(葉のみを使用するため)、粉砕といった工程を経たあと、新鮮なうちにアルミパウチに小分け充填し、日本に輸送されるため、劣化を最小限に抑えています。

色について

Q3-1
お勧めの色や商品を教えてください。

A.

明るめのお色をご希望の場合には、「オレンジ」をお勧めいたします。「オレンジ」より落ち着いたお色をご希望で、お色をより定着させたいとお考えの場合や、さらに長持ちさせたいとお考えの場合には、「オレンジ」→「ブラウン」、「オレンジ」→「ソフトブラック」のような二度染めをお勧めさせていただいております。ペーストを容器から直接お使いいただく容器がセットになっております、シェイカータイプは、汚れを防ぐための手袋やケープターバンもセットになっており、どなたにでもお使いやすく、お勧めしております。

Q3-2
色を混ぜて使うことはできますか?

A.

ブレンドして試せるのも、小分けパックしているシムカラーの使いやすい点です。是非、お試してください。
「オレンジ」は、ヘナ95%にその他のハーブが5%という配合になっており、「ブラウン」は、ヘナ45%、インディゴ50%、その他のハーブが5%です。「ソフトブラック」が、ヘナ10%、インディゴ85%、その他のハーブが5%です。「ブラウン」と「ソフトブラック」は、ヘナとインディゴの割合が異なるだけですので、ブラウン系にしたい場合は、「ソフトブラック」と「オレンジ」を1袋ずつ混ぜて使ってみてください。少し明るすぎる、と思われたら、「ソフトブラック」を足してみたり、もう少し明るくしたいと思われたら、「オレンジ」を足してみるなどしていただければと思います。
お色をより定着させたいとお考えの場合や、さらに長持ちさせたいとお考えの場合には、「オレンジ」→「ソフトブラック」のような二度染めをお勧めさせていただいております。
※ご注意
ヘナは白髪をオレンジに染めるのですが、キューティクルの補修効果も高く、たんぱく質にからみやすい性質を持つので、染まりも良く、髪にツヤをもたらします。ブラックは、ヘナにインディゴをブレンドすることで、黒っぽい色に白髪を染めますが、ヘナを最初に髪にコーティングすることで、インディゴの付着も良くします。オレンジとブラックを混ぜると、ヘナとインディゴの割合を変えるということになり、弊社のブラウンと同じような色合いを作ることになります。

Q3-3
黒髪に「オレンジ」を使うとどうなりますか?

A.

「オレンジ」にはヘナが高配合されておりますが、ヘナは黒髪を染めることはできません。
マニキュアのようにうっすらと明るめの光沢を与えてくれます。また、キューティクルに付着し、髪のハリ、コシをアップさせます。「ブラウン」「ソフトブラック」を使う方も、月に一度「オレンジ」を使うことで、明るめの色とツヤが出るのでお勧めです。

Q3-4
カラーリングした髪の色を変えたくないのですが、大丈夫ですか?

A.

シムカラー「オレンジ」「ブラウン」「ソフトブラック」にはヘナ、ウコン、インディゴといった染髪のハーブが含まれています。黒髪の色には影響を与えませんが、白髪、傷んだ髪、カラーリングした髪などには色が入ります。
髪の色を変えずにハーブのトリートメントをしたい方は「クリア」をお使いください。今の状態を変えずに頭皮・毛髪を健やかに保ちたい方に「クリア」はお勧めです。

Q3-5
「ブラウン」「ソフトブラック」を使用して、緑色(紫色)になりました。
どうしたらいいですか?

A.

髪質やシャンプーなど、様々な要因でハーブの色素の入りが悪い場合、緑色や紫色になってしまうことがあります。
空気に触れ、酸化することで2,3日すると色が落ち着いてくることが多いのですが、気になる場合は「オレンジ」を使っていただき、ヘナの成分をしっかりと髪に浸透させてから「ブラウン」「ソフトブラック」を再度使う、二度染めを試してみてください。※商品ページの「シムカラーで上手に染めるコツ」をご参照ください。

Q3-6
「暗めの色」に染めたいのですが、どうしたらいいですか?

A.

お色をより定着させたいとお考えの場合や、さらに長持ちさせたいとお考えの場合には、「オレンジ」→「ソフトブラック」のような二度染めをお勧めさせていただいております。ただ、これまでに既にヘナをお使いで、既にヘナがお客様のお髪に馴染んでいらっしゃる場合には、「ソフトブラック」のみをお使いいただいた場合でも、白髪が上手く「ソフトブラック」に染まるのではと考えております。根元やもみ上げなどの気になる部分につきましては、その部分のみ、「オレンジ」→「ソフトブラック」の二度染めをしていただくのがよろしいのではと存じます。

Q3-7
「ブラウン」ではなく「明るめのブラウン」に染めたいのですが、どうしたらいいですか?

A.

「オレンジ」はヘナ9割、「ブラウン」はヘナ4割の配合率となっております。「明るめのブラウン」をご希望の場合には、「オレンジ」と「ブラウン」をブレンドしていただくことをお勧めいたします。根元やもみ上げなどの気になる部分につきましては、その部分のみ、「オレンジ」→「ブラウン」の二度染めをしていただくのがよろしいのではと存じます。

Q3-8
「ソフトブラック」ではなく「黒っぽいダークネイビー」に染めたいのですが、どうしたらいいですか?

A.

「オレンジ」→「インディゴ(ミラクルハーブ)」の順にお染めいただきますと、黒っぽい紺色(ダークネイビー)というよりは、やや紫がかったお色になります。ご希望のお色に近づけていただくためには、二度目にお染めいただく際、ソフトブラックにインディゴを混ぜたものをお使いいただくこともよいでしょう。また、個々の髪質によりますので、必ずしもイメージされたお色になるかどうかにつきましては、はっきりとはいえないため、お客様ご自身で、配合バランスやお時間をお試しください。

Q3-9
二度染め希望です。先に「オレンジ」を使うと、うまく染まらなかったときに、髪が「オレンジ」にならないか不安です。

A.

まず、「オレンジ」を単独でお使いの場合には、白髪の部分が「オレンジ」になります。黒髪の部分にはお色は入りません。
「オレンジ」には髪の毛の傷んでいる部分を補修し、つやを出すトリートメント効果があり、黒髪に染められている方も、定期的に使われる場合が多いです。
二度染めの場合は、「オレンジ」で髪のキューティクルにヘナをしっかり絡みやすくして、二度染めした後の色(「ブラウン」や「ソフトブラック」)が綺麗に入りやすく、長持ちしやすい効果があります。
「オレンジ」は、ヘナ95%、「ブラウン」は、ヘナ45%、インディゴ50%、「ソフトブラック」が、ヘナ10%、インディゴ85%含まれています。二度染めはヘナで保護された髪の上に、インディゴの色を上からのせていただくイメージでお考えください。

その他

Q4-1
妊婦に安全に使えますか?

A.

弊社のシムカラー製品は、全て、化学成分は一切入っていない、天然成分のみのナチュラルハーブパウダーです。年齢を問わず、どんな方にも安心して使っていただけるものですが、妊娠中は、体質や体調が変化しやすく、通常使っているものでもアレルギーを起こしたり、気分が悪くなったりすることもございます。妊娠初期はできれば控えて頂き、安定期にご使用いただくことをお勧め致します。また、ご使用になる際には、必ずパッチテストを行っていただき、問題ないことを確認してからお使いください。

弊社のスタジオにて、先日、妊婦のお客様が体験され、大変好評でした。ご参考までに、下記ページをご紹介いたします。
シムシムジャパン スタッフブログ 妊娠ママのヘナ染め体験!
http://www.simsimjapan.com/info/1122hena-pregnant

妊婦様に限らずですが、ヘナ染めを行う際には、暖かい部屋で体を冷やさないように行ってください。

Q4-2
使用したら髪にきしみが出てきたのですが、合わないのでしょうか?

A.

初めて使う方や、髪が傷んでいる方ほど、きしみを強く感じることがあるようです。また、濡れている時はきしみを感じても、乾くときしみがなくなることも多いようです。
使い続けるうちにツヤ・ハリ・コシが出てくるようになり、きしみもなくなります。
毛先にSimSimセサミオイルを付けたり、SimSimスカルプウォーターを髪全体にスプレーして乾かすなどのケアもきしみの軽減に効果があります。

Q4-3
美容院でのパーマやカラーリングに影響があると聞いたのですが。

A.

シムカラーに含まれているハーブは、髪のハリ・コシをもたらすため、パーマはかかりにくくなります。また、カラーリングの色についても思うような色にならないことがございますので、ご注意ください。
パーマをかけている方がシムカラーを使われる場合は、パーマをかけて1〜2週間以上経ってからお使いください。髪質によっても異なりますので、美容院でご相談されてから使われることをお勧めします。

Q4-4
「オレンジ」「ブラウン」「ソフトブラック」を使用して、顔にハーブパックはできますか?

A.

「オレンジ」「ブラウン」「ソフトブラック」は、天然のハーブのみでブレンドされております。それぞれのハーブは皮膚病の治療にも使われるものも含まれているほどで肌にもいいのですが、髪を黒っぽくする作用のあるナンバンアイ葉(インディゴ)は肌にも色を付着させてしまいますので、パックには不向きでございます。パックには色のつかないヘナと呼ばれるカシア葉や、ビタミンCが豊富なアムラがたっぷり配合されている「シムカラーEX」の「クリア」をご利用下さい。

Q4-5
浴室で染めた場合、他のカラーリング剤を使ったときのように、お掃除が大変ですか?

A.

ヘナはお湯に溶けますので、ヘナが原因で詰まることはありません。一般的なユニットバスの場合には、使用後はシャワーで流していただくことで、お掃除が簡単にできます。材質によっては(でこぼこした表面の場合など)、溝にたまることはございます。そのまま置いていただかずに、すぐにブラシなどでこすって流していただければ大丈夫です。

アーユルヴェーダ若返りセット ハンガリアンウォータープレゼント 最新情報はSNSから 備長炭プレゼント お得なセール品 新規会員募集 レビューを書いたら100ポイントプレゼント 初めての方へ お得な定期購入 ブログで学べる Henna Labo Mayoセミナーのご案内 社長ブログ
ポジティブ・オフ運動 スキンケア大学 @cosme