アーユルヴェーダのヘナカラー&セサミオイルスキンケアのシムシム ジャパン【公式】

厳選成分のご紹介~ヘナ(ヘンナ)&ハーブ~

厳選成分のご紹介~ヘナ(ヘンナ)&ハーブ~

日本でも古くから藍染めの原料として人々に親しまれてきたインディゴは、時間をかけて髪を自然な藍紫色に染めていきます。またインディゴには抗菌作用があり、髪に大変よいハーブとされていますが、混ぜすぎると、ヘナのせっかくのトリートメント効果が半減します。インディゴ重ね白髪染めのときにも、ヘナならではのサラサラ仕上がり感が半減することもあります。ただ、数日で落ち着きます。

さらに詳しくは
HENNA LABO ハーブの特性 インディゴ  

«    »

今、あなたにおススメの情報

シムシム製品の成分~ヘナ(ヘンナ)&ハーブ~

今、あなたにおススメの情報

シムシム製品の成分~ヘナ(ヘンナ)&ハーブ~

   アルニカ / ARNICA  


   アーマラキー (アムラ)(アンマロク果実)/ AMLA  


   インディゴ(ナンバンアイ葉)/ INDIGO  


   カシア(カシアアウリクラタ葉)/ CASSIA AURICULATA  


   グアガム(グアーガム)/ GUAR GUM  


   シカカイ(アカシアコンシナ果実)/ ACACIA CONCINNA  


   シャターバリ (アスパラグスラセモスス根エキス) / SHATAVARI   


   セイヨウハッカ葉(ペパーミント) / PEPPERMINT  


   ターメリック(ウコン根)/ TURMERIC  


   フルボ酸 / FULVIC ACID  


   ブッソウゲ花(ハイビスカス) / HIBISCUS  


   ブラーフミー(ツボクサ葉茎、パコパモンニエラ葉)/ BRAHMI  


   ヘナ(ヘンナ)/ HENNA  


   ラベンダー花 / LAVENDER   


   ローズマリー(ローズマリー花・葉)/ ROSEMARY  



参考文献:
「化粧品成分用語事典2008 中央書院」
「化粧品成分辞典(インターネットに掲載)」
「身近な薬用植物 あの薬はこの植物から採れる」平凡社 指田豊 木原浩著
「最新版 アロマテラピー図鑑」主婦の友社 監修 佐々木薫

マダムヘナ ハピネスママオイル オイルはじめてセット オイルプリングはじめてセット 在庫限り ポイント レビューを書いたら100ポイントプレゼント 新規会員募集 スマホにアクセスQRコード Mayoセミナーのご案内 初めての方へ お得な定期購入 社長ブログ
▼商品検索
キーワード:
タグ:
価格: